アフィリエイトを始めるのは無料ブログで準備運動してから

アフィリエイトを始めるにあたってのアドバイスを書きます。

ネット上にはこの手の記事が多くありますが、その大半が最初っから「サーバーを借りてワードプレスで」というのにはどうも納得いかないのでボクもここでシャシャっておきます。

ちなみにボクはアフィリエイトを始めて半年ぐらいなので、SEO関係の深い話は出来ません。

それらは何年もやって実績をあげているベテランの意見を聞いた方がいいでしょう。

ここではスタート段階について話します。

スポンサーリンク

ワードプレスはカネと手間がかかる

最初っから「サーバーを借りてワードプレス」がおススメできない理由。

おカネと手間がかかるからです。

ドメイン代なんて1年で数百円ですがサーバー代になると最低でも6000円(3ヶ月で)ほどはします。

(普通はサーバーも1年契約します。その方がお得だしキリがいいから。セルフバックをすれば初期費用の3千円だって浮きますが、その話はまた別の時にでも)

このくらいのおカネならムダになっても構わないという人は、どうぞXサーバーを借りて始めるのがいいでしょう。(もし借りるならXサーバーがいいです)

ですが、稼ぎもない頃からおカネをかけるのってキツイと思うんです。

アフィリエイトは儲かればオイシイですが、儲からなかったらこれほどバカバカしいことはありません。

統計を採ったわけではないので恐縮ですが、アフィリエイトを始めても10人のうち7~8人は1年以内に脱落していくのではないかと思います。

生き残った2~3人にしても、果たしてわざわざワードプレスでやる意味が(費用対効果を考えたら)あるのかなって思う人が多いです。

脱落するということは、最初にかけたおカネをドブに捨てるということです。

なので、ボクはおカネはかけずにスタートした方が良いと思いますね。(自分もそうしました)

それにワードプレスって、面倒なことが多いんですよ。

ドメインとって、ワードプレスのセッティングして、テンプレのアレンジして・・・ま~やる事の多いこと、多いこと。

プラグインはどれとどれを入れて、ヘッダやサイドに自分なりの手を加えて・・・とか、おそらく初心者だったらそれらに追われて肝心の記事作成には集中できないと思うんです。(どのテンプレを使ってもある程度はCSSの知識が要ります)

今つらつらと書いたことを見て「ああ、そんなことぐらい簡単だよ」って思ったのならワードプレスでスタートしても大丈夫でしょう。てゆーか、そんな人って初心者じゃないです。

普通の人は上の数行を見てもチンプンカンプンなはずですから。

まずは無料ブログで準備運動

最初は無料ブログで始めるのが良いです。

おカネもかからず、記事作成に集中できるからです。

でも、半年も1年もってわけじゃないです。

せいぜい1,2ヶ月ですね。

その1,2ヶ月でとりあえずアフィリエイト用の記事を書いてみて、自分にできそうかどうかを判断するんです。

聞くとやるのは大違いで、実際にアフィ記事を書いてみると相当大変です。

てゆーか、最初は書けないんじゃないかと思います。

書いたつもりでも、後から振り返ったら全然ダメダメってことが多いです。

普通の日記ブログならスラスラ書けても、商品をセールスする文章を書くのって難しいです。

なので、自分に適性があるかどうかを無料ブログでやっておいた方が良いですよってことです。

やってみて自分にできそうだと思ったら、本腰を入れてやろうと思ったら、その時にはドメインとってワープレに行けばいいです。

焦って最初からワープレで始めなければいけないなんて考えはしないでください。

無料ブログは「はてなブログ」が良いです

無料ブログは現段階では「はてなブログ」が1番良いです。

理由は3つ。

  1. はてなブックマーク
  2. 記事レベル
  3. プロコース

1の「はてなブックマーク」、通称「はてブ」といいますが、このはてブシステムがあることによってブログ初期でもPVが集めやすいです。

ただし、はてブによるPVは一過性のものなので検索PVとは分けて考えてください。

はてブのPVは、あくまでブログを書き続けていくための補助輪というか精神安定剤ぐらいに思っておいた方が良いし、また初期段階ではそれで十分です。(誰も読みに来てくれないツラさを緩和してくれる)

2の「記事レベル」なんですが、アフィ記事のレベルが高いです。そして収益化のノウハウをいろいろな人が記事にしていますので、初期段階では十分な知識が得られます。

「無料ブログは稼げない」的な事をいう人がいますが、全くそんなことないです。

はてブロには副業でやって月に10万、20万ぐらい稼ぐ人はそれこそゴロゴロいるし、専業で7桁の人も何人もいます。(表に出ていない人もまだまだいる)

このことは3の「プロコース」に通じるんですが、実は必ずしもワープレじゃなくてもいいんですよね。

3の「プロコース」なんですが、これははてなでの有料コースの呼び名です。

実はアダルトとか相当偏りのあるアフィリサイトでなければ「はてなブログ」で本腰を入れてやってもいいです。

ただ、運営側の広告を外すために有料コースにしなければいけません。

費用はXサーバーを借りてやるのと大して変わりません。

準備期間を終えて本格的にスタートしようと思った際に、ワープレ以外の選択肢として頭に置いておいた方が得です。

まとめ的な

はてなブログで1,2ヶ月やってみて、向いてなければ止めればいいし、やれそうならワープレやはてなの有料コースにする。

くれぐれも最初からいろいろなことにおカネをかけない様にご注意を。

特に情報商材とかは絶対手を出しちゃいけないですよ。

そういうのは準備段階が終って、ある程度の知識と目がついてからでも遅くありませんので。

はてなでの準備期間では、簡単なCSSやアフィリの知識を身につけるよう意識してください。

後々、ワープレに移る際に役立ちますので。

もし自分には向いてないと判断したら、それはそれで儲けモンです。しょげないでください。

だってサーバーとかドメインとかのおカネがムダにならなかったわけですからね。

ネットで儲ける方法はアフィリエイトだけじゃありません。

いろいろあるので自分に合う方法でやればいいです。焦らないで。

機会があれば続きの記事も書いてみたいですね。

じゃ、今回はここら辺で・・・。

この続編記事はコチラへどうぞ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする